WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧|2020年03月05日 
欧米人・中国人に関わらず、けっこう日本が好きなので、もっと魅せちゃいましょう

WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧|2020年03月05日 China Support

WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧

WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧
世界知的所有権機関(WIPO、加盟国192カ国)
本部:スイス・ジュネーブ
フランシス・ガリ現事務局長の後任として、シンガポール特許庁長官のダレン・タン氏が当選した。タン氏は5月のWIPO総会で正式に任命され、10月に就任する。任期は6年。
WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧|2020年03月05日
WIPO事務局長選は米中貿易戦争にも影響を与えるだけに、その行方が注視されていた。
中国は欧米企業から知的財産を盗む国として知られている。その国の出身者がWIPO事務局長に就任するなんて・・・
・・・続きはこちら
WIPOトップに中国人は不適格だ:知的財産盗みへの世界的危惧

コラム・ブログをご覧ください