湖北のA葬儀場に調査員が聞いた内容から察するに|2020年02月11日 
チャイナウ・中国や日本の気になる情報コラム|CN Support Blog チャイナウ・中国や日本の気になる情報コラム

湖北のA葬儀場に調査員が聞いた内容から察するに|2020年02月11日 CN Support

本当の死者は何人なのだろう

湖北のA葬儀場と調査員との会話から
武漢には8つの葬儀場があり、その中にある60を超える火葬設備は、24時間絶え間なく稼働しているという
調査員の計算によると、
2月3日頃は、各葬儀場の焼却施設で、少なくても476体が焼かれていることになる。
しかし、中共衛健委によると、この2月3日までの肺炎による死亡者は425人だ。

湖北のA葬儀場に調査員が聞いた内容から察するに

武漢の火葬処理能力を考えても、発表している一日の死亡者数xDで、いい線だと判断できそうだ
あくまで、推測ですが・・・
うーん
5.78倍とはね・・・

・・・続きはこちら
湖北のA葬儀場に調査員が聞いた内容から察するに

--- --- *** --- *** --- *** --- *** --- *** --- *** --- *** --- *** --- ---
本文はコラム・ブログをご覧ください => ブログ(別サイト)にジャンプします
チャイナウ~アジアの気になる情報コラム


NEWS&コラム
中国ランキング中国ビジネスランキングネット広告・マーケティングランキング