中国でのレストラン展開をサポート。ウェブマーケティングで胃袋をファンにする
china-support
消費大国「中国」へ サポート内容
飲食店開業サポート 1歩目からの支援
ウェブマーケティング 中国ICTサポート
中国販売サポート+ China Support
 
中国での飲食店開業サポート
世界TOPレベルのHyper-Webマーケティング
中国のネット環境に対応
相談からWebも物流もトータルコンサルティング
中国での商品販売サポート
中国での業務サポート
中国でのビジネスサポート第一歩
中国巨大マーケットへの挑戦
中国マーケットは何を求めているか

中国で飲食業を開業
中国での飲食業開業を本気でサポート。
売れるためのマーケティング。
世界トップレベルのウェブマーケティングが注目されています。

China-Supportは?
消費大国「中国」でのマーケティングを本気でサポートします。

私たちは、あなたの味方です!


中国?何でも聞いてみよう
 
業務サポート(CSupport)
   
ご相談から始まり、各種コンサルティング、現地調査、商品検査、輸出入手続き、現地法人との連絡、会計業務の代行、人事管理の代行、技術指導・・・お客様のご要望をお聞きして、いろいろなことに フットワーク良く対応可能です。
とにかく、何でもご相談ください
サポートサンプルと対応
現地法人の設立
  中国でのビジネス展開の第一歩は、会社設立です!
しかし、日本人だけで上陸し、さて会社を作ろうとしても、何からはじめていいのやら・・・
(そんな方はいらっしゃらないと思いますが・・・)
まずはお問い合わせ下さい!

きっと、会社設立よりも先にすることがたくさんあるはずです。
そして、会社設立は、経験のある私たちにお任せいただけるのが賢明だと思います。
私たちが信頼できるパートナーとして、心のこもったサービスをさせていただきます。
また、御社が中国ビジネスをスムーズに開始できるように、そして、開始後の数々の問題に対応できるように、各方面からのサポートをさせていただきます。
連絡窓口サポート
  中国に事務所を持つというのが、事業戦略上優位であることはご存知のことと思いますが、それも時期を考えて戦略的に動くことも必要です。

事務所を借り、日本から社員を送り込めれば済むことですが、そのスタッフが日本で活躍することが、パフォーマンスの向上に繋がることも考えてみてください。

中国に、連絡窓口を設けて、中国企業とのコミュニケーションをうまくとっていくことで、ビジネスの発展につなげていくというのはいかがでしょうか?
「連絡窓口の代行」はいかがでしょうか?
連絡窓口
管理関連サポート
 

連結子会社ではないのだが、実質的な関連会社をお持ちの企業様にとって、毎月の出張や、日本人社員の駐在をしていることが、大きな負担になっているようです。
もちろん、日系の会計監査会社に既に依頼をされている(資金的に余裕のある)企業様であれば、しっかりとした報告書を提出してもらい、財務状況のも監査していただいていると思います。しかし、そこまでコストをかけなくても、 毎月の税務申告を自分の目でしっかりと見ておくことで、企業の能力を理解し、誘導していくことが可能です。

「月次決算内容の報告業務代行」が可能です
月次決算内容の報告代行
コミュニケーション通訳・出張サポート
 

取引先への訪問をする時に、「商談ではないので、普通の会話を通訳してくれたり、案内してくれたりするだけで良いのだが・・・」という声を耳にします。
また、相手企業に日本語通訳が居るので、自分達で用意しなくても良いと言う場合もあります。
このようなときに、自分側のスタッフのように、コミュニケーションの仲介役を同行させてみては如何でしょうか?

「S-Bizコミュニケーションサポート」
S-Bizコミュニケーションサポート
リサーチ
  例えば、何か商品を販売したいと考えたときに、いきなり中国に多くの商品を持ち込んで、本格的に販売するということは考えませんよね?
まずは、その商品が中国の消費者の受け入れられるモノかどうかリサーチすることが必要です。

当グループ関連会社では、約200人の日系企業に勤めるOLさんをはじめとした女性の方々を組織しています。 この日本に関心のある女性の皆さんにアンケートを取ったり、試食をお願いしたりして、簡単な、リサーチやプロモーションから始めることが可能です。

また、街頭調査やDM、雑誌を使ったアンケートなど本格的リサーチはもちろん、 ネットリサーチ/グループインタビューなども可能です。
許認可取得・ネーミング・商標登録関連業務
  商品によって、中国では事前に申請許可を得なければ販売できない商品もたくさんあります。
(化粧品・健康食品・酒類・家電製品etc)
申請には相当な量の説明書類とサンプルが必要で時間もかかります。

当社では、そのような販売申請許可の代行(中国)を請け負います。
中国では、中国名で商品に名前を付けて販売しなければなりません。

日本名に沿った漢字から、発音から、商品イメージから、などを考えて候補名を提案させていただきます。
また、商標登録も代理申請できます。
     
    Go!相談ITサポートのご相談